30代ですが仕事ができないのが悩みです。何かアドバイスをください。

0d8f7f9a4511f910c4070127f77aa63f_s

仕事ができないと感じるときってありますよね。

特に30代にもなってくるとある程度の仕事を任されるようになりますし、仕事ができる人・できない人の差が徐々に出始める時期にもなってきます。

私も現在30代の会社員で研究開発職をしています。

私の新規開発品の売れ行きがそのまま事業の売り上げに直結しますので、思うように新規製品の売り上げが伸びない際には自分は仕事ができないと悩んでしまうことも多くあります。

ただお気持ちはよく分かりますが、そのまま退職しても転職先で同じような状況が再度訪れることになるかと思います。

仕事ができないと悩んでいるのはあなた自身の中で感じていることであって、周りの方々からはそのような評価をされていないケースもあるのではないでしょうか。

また、何故仕事ができないと感じるのか?そうなってしまったのか?を冷静に自己分析をすると共に、家族や友人、そして信頼できる同じ職場の仲間に悩みを相談してみるのはいかがでしょうか。

きっとあなた自身のお考えと異なるアドバイスを貰えるかもしれませんし、仕事ができるようになる良いキッカケになるかもしれません。

私の場合は入社した頃の熱い気持ちを思い出すことで自分自身を鼓舞させています。

また、幸いにも私を客観的に見て頂ける職場の先輩がいるので相談したりもしています。

数年前に大きなプロジェクトの主担当を任された際に進捗が思うようにいかずに事業部全体に迷惑を掛けてしまった際には部長から直々に声をかけて頂き、仕事面でもプライベート面でも大きなアドバイスを頂きました。

そのアドバイスを糧として人間的に一回り大きくなれたように思います。

そして仕事ができる・できないということに関してはあなた自身で判断することではありませんし、上司が評価・判断するものではないでしょうか。

あなたは自身ができる業務を着実に行うことのみに集中された方が良いと思います。

そのようにマインドを変更することによって今までとは仕事の取り組み方が変わってくるのではないでしょうか。

最後になりますが最終的にはあなたご自身の人生になりますので、あなた自身で最適な道を選んで頂ければと思います。

人生は一度ですし、充実した気持ちで業務に従事することがベストだと思います。

私もまだ志半ばの状況で日々の業務に必死に励んでいます。

同世代ということもありますのでお互いに頑張っていきましょう。あなたのご活躍を心より祈念致します。